黒尊岳 (くろそんだけ)
sorry Japanese only
PAGE作成日 2006/05/21
最終更新日 2006/06/11
page size = Mbyte

黒尊岳 くろそんだけ と読みます

山頂の標高は 908.5m

舗装路の林道、神之川内之浦線 県道561号線の国見平 (標高 769m)より 60分ぐらいで登れるはずだったのですが、
登山道の荒廃 (というか誰も通らないから樹木が茂って通れない)により、登山途中断念しました



国見平は google mapで言うとここら辺になります => 国見平
県道561号線の黄色い道が終わって 2又に分岐しているところが国見平です

国見山 黒尊岳 (1) が国見山 標高 886.5m
(2) が国見平 車で行ける最高点 769m
(3) が黒尊岳 標高 908.5m

上の写真は、赤いバツのあたりから撮影しました

国見平 国見山 黒尊岳 緑が車で通った道
赤が歩いたルートです

地図左の金山という分岐点から林道神之川内之浦線を通って国見平まで、距離は 6.8kmでした

国見トンネル 金山 これが県道561号線の分岐点、金山です
(4) 左に曲がると、県道561号線に入って国見平へ
(5) まっすぐ行くと、国見トンネル通って内之浦町へ

国見平 国見平に到着

(6) ゲートがある左は、国見山頂上、国見山無線中継所、国見権現へ
(7) 真っ直ぐは、砂利の林道落平国見線
(8) 右は、黒尊岳

国見平 標識 国見平の標識です
この前登った、甫与志岳へも縦走できそうに書いてあります

さっそく、黒尊岳方面に向かいます

車を駐車したところからすぐの所、真っ直ぐに伸びたアンテナがある広場にぽつんと標識があります

黒尊岳 登山道 その標識が見えたら、左を 90度向くとこんな風景になっています
黒矢印の先が登山道入口です
非常に分かりづらいです
私はここで 10分ぐらいうろうろしてしまいました

倒れている木が目印です
倒れている木の下をくぐって登山道に入っていきます

登山道入口 拡大 登山道入口の、倒れている木の部分の拡大写真です
一応良く見ると、人が通って地面が見えているので、それに気が付けば、ここがルートだと思えないこともないです

入ってすぐの黒尊岳登山道です
鹿児島に良くある、木が生い茂っていて落ち葉を踏みしめながら歩くルートですね

と思っていたら、すぐに通れなくなってしまいました
余り人が通らないんだろうなぁ。木が生い茂っちゃって、これ以上進めません
さっきの木が倒れていた入口から 1分ぐらいの所です

残念


8129
戻る