スタッドレスタイヤ

最終更新日 98年3月31日

あまりな雪の日の多さにめげて購入したスタッドレスタイヤです。


外観 これが、今回購入したタイヤとホイルです。
ホイル:イエローハットブランド(名称はスプリントII と言うらしい) 6.5JJ-15 オフセット +45mm PCD100です。
タイヤ:ミシュラン W-EDGE 185/65-15
合計の税込みで 4本 97650円でした。

タイヤノイズは、ノーマルのポテンザ S-01や FALKEN RS-TUNEβ2より、全然静かです。
後、初期のスタッドレスのような、タイヤのグニャグニャ感も、全然少なく、割と剛性感は高いです。

タイヤ表面 これが購入したミシュラン W-EDGEのタイヤ表面です。
約 1〜2mm減ると、サイプの数が倍になるらしいです。

1シーズン後 1シーズン履きっぱなしで、スタッドレスだからと気にせずに運転すると、この程度減ります。
24050Km〜29200Kmまで、5150Km走行しました。
ちょっと、ダブルエッジになりつつありますね。
上記走行距離中、舗装路の走行は 98%位を占めています。

サイズ一覧 何で 185のサイズにしたかというと、このドアの所に貼ってあるサイズで、一番細く、65と言う事もあって値段的にも安かったからです。
どうせ、グリップ悪いので、無理な運転もしませんから、夏用タイヤと同じ 205や 50や 16inchである必要は全くありません。
後、タイヤ細くすると、面圧上がってグリップ良いのではないかと..
スタッドレスは、撫でるようにしてグリップするので、面圧高くする必要は無いのでは? って意見も見た事ありますが..



<戻る>

21983