実際に動画を作ってみよう ISOから DVD-Rへ ページ
sorry Japanese only
最終更新日 2004/12/12
page size = Mbyte

ISOファイルって、一体全体どうやって DVD-R(DVD-RW)へ焼くと DVDプレーヤーで再生出来るようになるの?
と言う事で、ISOファイルを用意し、それを DVD-Rへ焼いて再生する手順をやってみよう!
ってページです。

ただ焼くだけです。難しいことはありません。
題材として使う ISOファイルは、いつものキュウリの千切り動画ですから、焼いて再生して確認したらお終いです。
DVD-Rでは無駄になりますから、再利用可能な DVD-RWへ焼いて試してみましょう。

ん?目的のことと違ったぞ?って方は、一個上に戻って下さい。
他にも色々な変換ページがあります => 映像制作のメインページ

各画面の説明が、Displayに表示されているそのままの大きいままですが、小さく画面へ収まる大きさに
すると設定の文字が見えないので、あえてそのままにしてあります。

まずは ISOファイルを downloadして下さい。=> キュウリの千切りISOファイル 30Mbyte

必要なアプリケーションは、DVD-Rに書き込むことが出来る B'S Recorderなどのソフトのみです。
私は B'S Recorder GOLD5を使っているので、これを使って説明したいと思います。

普段ファイルを焼くときに使用する右下の部分でなく ISOファイルの場合には、左下の トラック種類という部分へ ISOファイルを放り込みます。
DVDプレーヤーで再生出来るタイプの ISOファイルだと、UDF Bridgeとなるのかな。
あとは追記は出来ないんですからディスクアットワンスへ×を付けます。

あとは、いつも通り書き込みするだけです。

17258
戻る