高隈山 御岳
sorry Japanese only
PAGE作成日 2006/05/05
最終更新日 2006/05/05
page size = Mbyte

ウォーキングと言うより、軽登山です。
底がしっかりした、できれば登山靴。
ロープや岩につかまって登ったり降りたりもしますから、軍手もあった方が良いと思います
(軍手をした方が、心おきなくあちこちつかまったり支えたりするようになるので、安全が増して良いと思います)

登り 1時間10分
下り 40分
の行程でした。

大汗かきますから、タオル、飲み物は必ず持参しましょう

高隈山地
高隈山地を遠方から撮影した、山の全体図です
黒い矢印の間を、今回登山しました

御岳 拡大図です

(C)が御岳 1181.6m
(B)はテレビ塔 934m
(A)までは車で行くことが出来ます (標高 約760m)

上の写真は、赤いバツ印から撮影しました

もっと詳しい地図はこちらでどうぞ => 国土地理院 1/25000地図 フリー

御岳 地図 上でリンクした、国土地理院の地図を使って説明するとこうなります
(A) 林道終点 スタート地点
(B) テレビ塔
(C) 御岳 ゴール地点
私的な利用は OK。商売に使うなら許可取ってね。
との事なので、このような利用方法は OKなんでしょう。
駄目なときには連絡下さい。


それでは本題スタート

鳴之尾林道 鹿屋体育大学から鳴之尾(めいのお)牧場へ向けて走ります
すると、いい加減走り疲れてきた頃、鳴之尾牧場と鳴之尾林道の分岐に出会います。
ここを右 林道の方へ進みます
林道と言っても、ここまで走ってきたアスファルトの舗装路とほとんど同じ舗装路のまま林道の終点まで行くことが出来ます

御岳 5合目 はい、林道の終点でーす
5月の連休、子供の日だというのに、1台もすれ違いませんでした
一応林道、道幅が狭いところも多いので、上からいっぱい下りてきたらすれ違いはどうしようか?
と思っていたのも杞憂に終わりました

ちなみに左に行くと、どこか別の所へ行く林道(砂利道)
右が登山道入口です (登りの舗装路)

鳴之尾牧場 左を向くと、鳴之尾牧場が綺麗に見えます

林道終点 駐車場 更に左、来た林道の方を向くと、車もこのように駐車できるスペースがあります
子供の日、昼でこの状態ですから、車が停められないー!なんて心配することは無いでしょう
ちなみに、もっと上にも 3〜4台ぐらい。この下数百メートルの所にも 5台ぐらい停めるスペースがあります

右を向けば、登りの舗装路
この先に登山道の入口があります

御岳 登山道入口 12:45 (0分)

上の数字は、デジカメの撮影した時間を書いてあります (カッコ内は、登山道入口からの経過時間)
どのぐらいこの場所から時間がかかったか、大体の目安になると思います

先ほどの駐車スペースから、舗装路を登ること 100mぐらいでしょうか、登山道入口に到着 (正面の階段)
ここにも 3〜4台ほど車が停められます

それでは御岳登山のスタートです

12:46 (1分)

登り初めてすぐ、後ろを振り返ったら、いま車で登ってきた林道が綺麗に見えました

白いドーム状の建物は何なんでしょうか。
途中自衛隊の施設があったので、自衛隊のレーダーサイトか何かか?

階段 12:54 (9分)

登山道とは言っても、登山道入口 (標高 760m)からテレビ塔 (標高934m)までは、こんな感じの階段が永遠と続きます。
もうゲンナリです

鹿屋市 テレビ塔 12:57 (12分)

鹿屋市民にとって非常に大事な TV塔に到着
いやいや疲れました
ホント、ここで満足して引き返したくなっちゃうぐらいです

なんて冗談はさておき、水分補給&休憩終了したら、TV塔から御岳に向かいます
TV塔の脇をまずは下っていきます

13:04 (19分)

TV塔から御岳の間は、こんな感じの道が続きます

陽石 いきなり分岐点を発見
右に行くと陽石と書いてあります
10mとか書いてあるから行ってみました

陽石 何でしょうか。変な形の石があるだけでした

鎖場 13:07 (22分)

テレビ塔から少し下ったら、また登りです
登りは疲れるんだよなぁ、なんて思っていたら鎖場発見
とは言っても、それほど急という訳ではありません。
滑って危険だから鎖でしょうか

テレビ塔 13:09 (24分)

鎖場抜けて視界がひらけた所で、後ろを向いたら、先ほどのテレビ塔の裏側が綺麗に見えました

7合目 13:13 (28分)

7合目の標識発見
なんだよー、車停めたところが 5合目で、まだ 7合目?

ちなみに、この標識には下の方に何か色々書いてあって、心をなごませてくれます?

思いっきり疲れたし、少し広くなっているので休憩です

モザイクが首無し写真のようで恐いのですが、モザイク入れるならのせなきゃ良いのに?
ですよねー。でも、撮影した写真は漏らさず hpへのせようと思って

8合目 13:27 (42分)

8合目に到着

滑る岩場 13:28 (43分)

なおもモクモクと登り続けますが、岩場が滑ります
数日晴れが続いていて滑るのですから、雨が降ったら泥で滑って大変なんではないでしょうか

鹿屋市 13:30 (45分)

後ろを振り返ったら、さっきの TV塔があんな下の方になってました

9合目 13:38 (53分)

上祓川(かみはらいがわ)方面への登山道への分岐点に出会いました

御岳 登山道 先ほどの、国土地理院 2万5千分の1の地図で言うと、黒矢印の所ですね
頂上までもうすぐです

9合目 13:44 (59分)

せっかくなので標識も
さすが鹿児島県人、お酒と書かず焼酎と来ましたか

13:48 (1時間3分)

あと 5分と書かれた看板発見!
ほんとかよー

御岳 頂上 13:55 (1時間10分)

御岳頂上到着
もう、汗で服びっちょり

360度大パノラマ
もう 360度大パノラマです
クリックすると、大きい jpgが開きます
8200x625のサイズがあります 注意


18816
戻る