輝北うわば公園
sorry Japanese only
PAGE作成日 2006/05/03
最終更新日 2006/06/15
page size = Mbyte

2006/05/03
輝北町 輝北うわば公園

場所はここら辺です => http://maps.google.com/maps?hl=en&om=1&ie=UTF8&ll=31.59473,130.827169&spn=0.025478,0.040169
(輝北天球館と書いてあるところ)

最初は、ふれあいの森自然観察路。とかガイドブックには書いてあったので、散歩するには最適のコースがあるか?
と思っていったのですが、残念ながら往復 10分程度の芝生のコースがあるだけでした。
ウォーキングには適してません。



地図の右には、輝北天球館
上場公園
左側には ふれあいの森
などがあると書かれています。

輝北 天球館 輝北町のシンボル 天球館です

町の広報誌によると、輝北町は、平成2年から実施している全国星空継続観察(スターウォッチング)において、平成3年冬期から4季連続して「きれいな星空日本一」に認定されたことに伴い、綺麗な星空を町の活性化に生かすべく、各種施策を実施してきました。その中でも、町の北西部に位置するきほく上場公園は、標高が 550mで、眼下には錦江湾に浮かぶ桜島を望み、東に志布志湾、北に霧島連山、南に高隈山麓が望める絶景の高原で、九州の公共天文台の中でも最大級の 65cm反射望遠鏡を備えた天文台「輝北天球館」を中核施設として、キャンプ場、レストラン、グラススキー場等各種施設が整備されており、自然を体感できる総合ファミリー公園として多くの観光客が訪れております。

と言うことです。

この建物の中に入るには入場料が必要(大人500円)とのことで、外から写真撮って終わりにしました。

輝北町 天球館 ちなみに別の角度だと
こんなふうに見えます

桜島 上場公園から見た桜島です
行った日は、残念ながら花曇りで、良く見えませんでした。
ただ、噴火してるときに見たら絶景かもしれません。

風車 風車も数多く設置されています。

11153
戻る