PIAA 696

最終更新日 980830日
page size = 44Kbyte


696全体 純正で付いていたフォグランプの取り付け穴を利用して、PIAA696と言うドライビングスポットランプを、PIAAから発売されているインプレッサ専用ステーを利用して取り付けました。
ボルトオンで取り付きますので、取り付けは簡単です。
が、光軸調整が難しいです。純正フォグランプのように、ネジ回して調整と言う簡単な方法では出来ません。
私の購入した物は、一応レンズカットが入っているドライビングスポットと言うタイプの物です。

Pin Spot これが、レンズカットが全く入っていないピンスポットと言う製品です。
見た目が凄いです。

696点灯時 家の駐車場で、696点灯した状態です。
とてつもない明るさな為、市街地では点灯する事まず出来ません。
現在は、普通の H3 110Wが付いていて、色がヘッドライトに使用している PIAA 3800Kに比べるとだいだい色しているので、真っ白な色を出すバルブに交換しようと思っています。
又、現在は純正フォグランプ SWで RELAYをコントロールして点灯するようにしていますが、HI BEAMにしたら Power FETを SWさせて点灯、LOW BEAMの時は減光と LIGHT CONTROLLERの自作をしようと思っています。

ライトの明るさ比較
<戻る>
23244